> 【 そ の 他 】
【 アンケート 】

【行きたい旅行先は?】

★ L i n k ★


【夏休み海外ツアー】
海外格安航空券ena(イーナ)


【旅行便利グッズ】
スーツケース・旅行用品のトラベラーストア


【 A N A 】
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】


【 A N A 】
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】


【旅をさらに楽しく】
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】


【 ホテルの予約 】
Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】


【 TRIP STAR 】
航空券のことならTRIPSTAR


【 JRの旅 】
列車旅 びゅう


【航空券+ホテル】
海外格安航空券ena(イーナ)


【スマホに1本】
ノートンモバイルセキュリティバナー


【スマホは大丈夫?】
ウイルスセキュリティ MOBILE



【他社ブログリンク】


【空の写真のTB】


【鉄道ピープル】


【フォーサーズ倶楽部】


【あわせて読みたい】
あわせて読みたい

【 訪問数 】

> 最新の記事
穴子飯を喰らう
at 2017-06-25 13:28
紫陽花
at 2017-06-19 16:49
いつかの夕暮れ
at 2017-06-18 11:44
じゃがいも
at 2017-06-17 18:35
海は広いよ大きいよ♫
at 2017-04-23 16:48
明洞に行ってきたよ3
at 2017-04-16 20:55
明洞に行ってきたよ2
at 2017-04-16 12:33
明洞に行ってきたよ1
at 2017-04-16 12:16
桜はまだかな 3
at 2017-04-05 19:50
桜はまだかな 2
at 2017-04-03 18:23
> 検索
<   2008年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
秋の気配・・・!?
昨日土曜日 目覚めると外は大雨。

外出(乗り鉄)は諦めて自宅で仕事。
ちょっと報告書等をまとめていました。

そして日曜日。
今日は 自宅で仕事の続き・・・。
私って 仕事熱心でしょっ!!(嘘です)

外を見ると 何となく秋の気配・・・。
このまま 秋を迎えるなんてことはないと思いますが・・・。
風も何となく 涼しげな・・・ そんな感じです。

夕方からはちょっと近所まで出かけてきました。
その帰りに パチリ。
c0050380_8152269.jpg

c0050380_816378.jpg

やっぱり 秋の気配かなあ・・・?

いやいや まだこれから残暑が厳しくなることでしょう。

さて 来週の天気はどうかな?
乗り鉄したい所があるんですけどねえ・・・。


---

秋の気配
オフコース - i (ai)~Best Of Off Course Digital Edition
オフコース - i (ai)~Best Of Off Course Digital Edition

サイトを通じて購入して下さった皆さん どうも有り難うございます。


[PR]
by kimu-san | 2008-08-24 19:38 | 風景
おろち号に出会った! 青春18きっぷ 木次線編
8月16日(土曜日)
益田に宿泊して今日は自宅に帰宅します。それにしても外は雨・・・。

さて 帰りは益田駅から宍道駅 木次線経由で帰る予定です。
お盆休みの短い期間でしたが 楽しい良い思い出となりましたね。

さてさて 早速ホテルから益田駅に移動しました。外は雨・・・。
改札口を通って1番ホームへ。
c0050380_13382362.jpg

c0050380_1338396.jpg

2番ホームにはキハ40系が雨に打たれながら停車していました。
しばらくして快速アクアライナー米子行きが入線してきました。
今回 私が益田駅に宿泊したのは この快速アクアライナーの
始発駅というそれだけの理由です。木次線の列車の接続も良い時間だからです。

さて 定刻通りに出発進行です。
c0050380_13474627.jpg

c0050380_1348258.jpg

c0050380_134818100.jpg

c0050380_13483886.jpg

外は雨です・・・。 昨日 もっと外の写真を撮っておけば良かったと後悔。
それでも 浜田駅が近づく頃には雨も上がって 少し明るくなってきました。
江津駅~出雲市駅は未乗車区間(乗り潰しを目指しているわけではありません)。
良い雰囲気ですね。本当 駅の感じも趣がありますね。
所々 漁村(?)の様な小さな集落が目に付きます。
ゆっくりと 下車しながら回ってみたいですが 私には時間とお金が有りません(涙)
途中 列車の遅れもありましたが定刻通りに宍道駅に到着しました。
c0050380_1492391.jpg

c0050380_1493997.jpg

宍道駅の外観です。山陰では赤い瓦の屋根が目立ちますね。
でっ 問題はですね その隣にある郵便局員のこの像です。
それにしてもお腹も立派ですがフグリはそれ以上に立派であります。
タヌキの郵便局員さん。いつもお疲れ様です。
宍道駅に来た時は いつもこの局員さんに挨拶をして行きます。
だからって 何か良いことがあったかどうかは今のところ不明です。

さて 挨拶をすませて駅舎に戻り木次線の入線を待ちます。
そうそう 木次線乗車前には食料の確保をお勧めします。
宍道駅の売店では弁当類は売っていませんよ。
c0050380_14192759.jpg

入線時は少なかった乗客も出発直前にはほぼ満席状態です。
2両編成ですが後ろの車両は回送で乗車できません。

もっと鉄好きの人たちばかりかと思っていたのですが
意外と地元の人らしい乗客もたくさんいましたよ。
鉄好き気の人はだいたい言動や持ち物でわかりますよね。
(私も人のことは言えませんが・・・)
かくして鉄分多しの状態には変わりなく11時19分出発進行となりました。
c0050380_1423033.jpg

最初のころは田園風景の中を緩やかに上りながら乗客をチョロチョロと
降ろしていきます。乗客はほとんどいませんね。
ところが木次駅ではたくさんの乗客がいましたね。
少なくなった乗客が一気に満席状態になりました。
さすがは夏休みにお盆休みだと思っていました。
c0050380_14292218.jpg

c0050380_14293696.jpg

c0050380_14303488.jpg

c0050380_14311662.jpg

出雲横田に到着しました。回送車両を切り離すために10分程度停車します。
皆さん 駅の方へ降りて車両や駅舎の写真を撮っていましたね。
この木次線は独特の雰囲気がありますね。
いつの間にか鉄好きの乗客ばかりになっていました。
みなさん楽しそうですね。聞こえてくる会話も色々盛り上がっています。
私も 見知らぬ人たちとポロポロお話なんかして・・・。
鉄の話題で盛り上がっています。普段はあまり鉄の話はしませんからね。

切り離し作業も終えて 出発時間になりました。

出雲坂根駅が近づいてきました。
私は延命水の写真をっ・・・ってっ なんですかっ あの人だかりはっ!!
c0050380_14381566.jpg

c0050380_14382824.jpg

人だかりの向こう側に青い気動車が見えてきました。
トロッコ列車 奥出雲おろち号が停車していました。
それは それは すごい人でしたよ。ここは大都会かって思うほどにねっ。
(これは ちょっと大げさな表現ですね)
この列車の乗客もこれが目当てでたくさん乗車してきているのかあ・・・。

人が多くて写真が撮れません。おろち号の後部は誰もいないのでパチリ。
前方は人が多くて・・・ 強引に行けないところが私らしくはあるのですが・・・。
小心者ですから・・・私。 それに出発時間も迫ってきています。

列車に乗り込むと 乗客が更に増えてかなり立ち客が多いです。
それにこの後は 出雲坂根のスイッチバックへと侵入して行きます。
もう列車の中は 前方へ後方へと乗客の大移動です。
普通の列車ならマナーが悪いと思いますが なんか この雰囲気嫌いじゃないです。 
でもこのような光景を良く思わない乗客の方もいるでしょうね。

かくして 無事スイッチバックを通過して 急勾配を登って行きます。
トンネルを3個ほど通過して次の駅へと進んでいきます。
木次線は駅と駅の間が異常に長いですね。
c0050380_145795.jpg

さて いよいよ 木次線の終着駅備後落合駅に到着です。
すごく 賑やかで楽しい時間でした。あっという間に過ぎてしまった感じです。

偶然この列車に乗車した皆さんへ一言。
楽しくて 素敵な時間を本当に有難う!! 
また どこかで縁があったら会いましょう!!


楽しかったですね・・・・。木次線の乗車は癖になりそうです(笑)

さて 備後落合からは私は新見行きに乗車します。
先程の木次線からの乗り換え組はチラホラ・・・。
反対のホームに停車している 三次行きにたくさん乗り換えているようですね。

芸備線で新見駅までの間は 記憶があまり有りません。
寝ていました。爆睡です。

新見からは 私にとっては最終走者の電車に乗り 無事帰宅できましたとさ。

今回の乗り鉄ですが 
三江線はのんびり のんびり 時間がゆっくり過ぎて行きました。
山陰本線はもっとゆっくり時間をかけて回ってみたいですね。
いつかは山陰本線全線乗り潰してみたいですね。
木次線は楽しいですね。 また近々行ってみようかなあ・・・。
自宅を早朝出発すれば 夕方には帰宅できるしなあ・・・。

駄文に駄作の写真 長々とお付き合いくださり有り難うございます。
気軽にコメント残して行ってくださいな <(_ _)>よろしくです。


【本日の行程】 数値等間違いがあったらごめんなさい。

駅探 テキスト表示画面
検索条件
2008年08月16日07:30 出発
乗車駅 益田
下車駅 最寄駅
経由駅 宍道,備後落合,新見
------------------------------------------------------------------------
乗り換え案内結果
益田 7:44発 - 最寄駅 17:54着

乗り換え回数:3回
所要時間:10時間10分
料金:6,300円
運行距離:381,2Km

●益田
|  7:44発
|    JR山陰本線(アクアライナー) 米子行 2時間30分
|  10:14着
○宍道
|  11:19発
|    JR木次線(普通) 備後落合行 2時間37分
|  13:56着
○備後落合
|  14:03発
|    JR芸備線(普通) 新見行 1時間14分
↓備中神代
|    JR伯備線(普通) 新見行 10分
|  15:28着
○新見
|  15:50発
|    JR伯備線(普通) 備前片上行 1時間12分
↓倉敷
|    JR山陽本線(普通) 備前片上行 19分
↓岡山
|    JR山陽本線(普通) 備前片上行 9分
↓東岡山
|    JR赤穂線(普通) 備前片上行 18分
|  17:54着
■最寄駅

------------------------------------------------------------------------
駅探エクスプレス
http://express.ekitan.com/

---
他人とはちょっと違うスペシャルiPod
Apple Store(Japan)

出張も旅の1つ。お宿探しはこちらで。
宿・ホテル予約ならじゃらんnet

本物の音源より収録した社内メロディと実際 のアナウンスを搭載。



[PR]
by kimu-san | 2008-08-17 15:19 | 独り言
乗り遅れるなっ!! 青春18きっぷ  三江線編2
さて 前回の続きです。

8月15日(金曜日) 三江線の石見川本駅までやってきました。
c0050380_8534463.jpg

c0050380_854015.jpg

c0050380_857292.jpg

c0050380_8541575.jpg

石見川本駅で 一旦小休止の停車2時間弱です。ここまで乗車してきたお客さんは
駅前から発車するバスで石見銀山へ行かれた人が多いみたいです。
乗り鉄さんは・・・ 待ちぼうけです。
時間もあることだし 駅を出てフラフラと散策。時間は 丁度お昼だし・・・。

事前の下調べでこの駅周辺では食事するところも少なく コンビニも無いとのこと。
石見川本鉄道研究会の管理人さんの実家が日の出食堂をしているということで
街中を彷徨って(そんな大したことはない)探しました。
15分程歩いて見つけました。案外駅の近くだったのに結構大回りしてしまった。
駅前を出て 最初の角を左に曲がります。少し歩くと右手に駐車場があるのでそこを
突き抜けて道路に沿って左に進むと店脇に看板がありますよ。

お店に入ると三江線の写真がありました。ラーメン定食(700円)を注文して
御馳走になりました。周りのお客さんはお好み焼きを注文しているなあ。
時間もあるのでのんびりしてから駅へ向かいました。

駅周辺を散策しながら ノンビリした時間が過ぎていきます。
こういう時間が 妙に良かったりもします。旅に来ているな~なんて感傷的に。
ちょっと雲行きが怪しい。

さて ここまで乗車してきた列車が江津行となって出発準備をしています。
地元の人も乗車して 車内はほぼ満席の状態です。
もちろん 先ほどまで乗車していた鉄好きの面々も乗車していますよ。
定刻通りに江津に向けて出発進行です。
c0050380_9211531.jpg

c0050380_9213341.jpg

ここから江津駅までですが 先ほど乗車した区間と代わり映えしません。
進行方向の左手の江の川が並走しています。その川幅がだんだんと大きくなり
流れが緩やかになってきていることが 江津の駅が近くなってきていることを感じさせます。

c0050380_9231348.jpg

c0050380_9232715.jpg

c0050380_9234125.jpg

江津駅に定刻通りに到着しました。

江津駅からは快速アクアライナーで益田駅を目指します。
今夜の宿泊先は益田駅近くのビジネスホテルです。
山陰本線は 海辺近くを走って行きます。
快速なのでいくつかの駅は通過しますが海辺に雰囲気の良い駅が
たくさんあります。田儀駅・小田駅・波子駅・・・。途中下車したい衝動を
押さえながら終点益田駅に到着です。
山陰本線って良い感じですね。益田駅よりさらに西へ進んでみたいです。
いずれは山陰本線完全乗車をしてみたいですね。
残念ながら休暇がもらえないから無理ですけどね。

c0050380_9362890.jpg

c0050380_937457.jpg

益田駅は山陰本線と山口線の分岐する駅です。
特急スーパーおきやスーパーまつかぜの姿が見られます。
思ったより大きくて賑やかな駅ですね。
c0050380_939665.jpg

本日宿泊のマスダセントラルホテルの部屋から益田駅を・・・。

こうして1日目の行程を終了しました。
2日目は また 次回に・・・。

【本日の行程の概要】 数値間違っていたらごめんなさい。

検索条件
2008年08月15日05:30 出発
乗車駅 最寄駅
下車駅 益田
経由駅 府中(広島),三次,江津
-------------------------------------------------------------------------
乗り換え案内結果
最寄駅 5:40発 - 益田 16:24着

乗り換え回数:6回
所要時間:10時間44分
料金:5,780円
運行距離:334,1Km

●最寄駅
|  5:40発
|    JR赤穂線(普通) 児島行 19分
↓東岡山
|    JR山陽本線(普通) 児島行 11分
|  6:10着
○岡山
|  6:18発
|    JR山陽本線(普通) 岩国行 57分
|  7:15着
○福山
|  7:19発
|    JR福塩線(普通) 府中行 44分
|  8:03着
○府中(広島)
|  8:17発
|    JR福塩線(普通) 三次行 1時間30分
↓塩町
|    JR芸備線(普通) 三次行 11分
|  9:58着
○三次
|  10:02発
|    JR三江線(普通) 石見川本行 2時間7分
|  12:09着
○石見川本
|  13:51発
|    JR三江線(普通) 江津行 1時間6分
|  14:57着
○江津
|  15:04発
|    JR山陰本線(アクアライナー) 益田行 1時間20分
|  16:24着
■益田

駅探エクスプレス


---

ポケットに入れて旅に出よう!!
Apple Store(Japan)

機能的な鞄と服装のお求めはこちらです。
アウトドア&フィッシング ナチュラム

期間限定セール。
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス

[PR]
by kimu-san | 2008-08-17 10:04 | 独り言
乗り遅れるなっ!! 青春18きっぷ  三江線編1
お盆でしたが皆さん如何お過ごしですか?

8月15日(金曜日)と16日(土曜日)の2日間で
私 この夏の目標の1つであった三江線に乗車してきましたよ。
いつもの のんびり 気ままな1人旅です(笑)

8月15日(金曜日)早朝 朝早くから出発して岡山駅へ。
岡山駅からは福山駅へ移動。いつもなら快速サンライナーを使うのですが
この時間は まだ走っていませんから鈍行を利用しました。
朝早かったものですから車内では ついついウトウトとしてしまいました。

福山→府中→三好へ福塩線を経由して移動します。
福山から府中の間は住宅街を抜けてのんびり山中へ上って行きます。
自然の中を所々住宅街が存在し そこに駅があるといった感じでしょうか。
私は 乗車していて結構楽しい路線でしたね。
c0050380_22133418.jpg

c0050380_22135263.jpg

c0050380_22141372.jpg

府中駅に到着しました。
上の写真は 連絡通路から福山方面です。
中の写真は 連絡通路から三次方面です。
下の写真は 府中から三次までお世話になったキハ120-333です。
中国地方の山間部で活躍している気動車ですね。
このキハですが 冷房が結構効いています。

府中~三次間(塩町駅~三次間は芸備線)の福塩線は 急勾配の山間部を
エンジンをガラガラ唸らせながら上って行きます。集落等全く無いような
場所を突き進み 所々点在する集落にある駅に停車して行きます。

そうこうしているうちに芸備線に合流して定刻通りに三次駅に到着です。
c0050380_22292356.jpg

c0050380_2230254.jpg

上の写真は 三次駅の連絡通路から撮りました。
芸備線広島行き快速みよしライナーです。
そして右の奥の方にちょこんと停車しているのが三江線石見川本行きです。
下の写真は 0番ホームで出発を待つ三江線 石見川本行きキハ120です。
1日の運用本数も少ないですが 発着ホームも寂しい所にありますね(^^ゞ
家を出てから三江線に乗り継ぐまでは接続がどれも数分以内です。
列車本数の少ない府中から三次。1日数本の三江線では乗り遅れると
すべての計画が変更になってしまう可能性大。乗り遅れは許されません。

車内は座席はほぼ乗客で埋まって 立っている人もチラホラ・・・。
結構な乗車率です。んでも 鉄好きさんらしき人もたくさんいるようです・・・。
定刻通りに 出発進行です。三江線の風景をしばしご覧ください。
一番後ろで撮りました。前面にかぶりつく勇気は持ち合わせていません(笑)
c0050380_2241773.jpg

c0050380_22425690.jpg

c0050380_22432211.jpg

c0050380_22435941.jpg

c0050380_22441750.jpg

c0050380_22443492.jpg

c0050380_22462345.jpg

三江線は川に沿って山中をひたすらひたすら走ります。
人家もないんですよね・・・ 本当に所々にある集落に
ちょこっとした小さな可愛い駅があります。
速度制限の所もたくさんあり ゆっくりゆっくり進んでいきます。
余談ですが このキハも冷房効き過ぎです。

最初は長閑でのんびり良いなあと思っていたのですが だんだん飽きてきました。
確かに風景は見応えがあるのですが あまり変化がありません。
山・川・トンネル・鉄橋・小さな駅・・・。同じ風景の繰り返しなのでありますよ・・・。
いや 私が勝手に期待をしすぎていたからなのか・・・?
c0050380_2248147.jpg

c0050380_717328.jpg

c0050380_22503553.jpg

しばらく行くと 宙に浮いた駅で有名(?)な宇都井(うづい)駅です。
ホームでは鉄好きさん親子揃っての微笑ましい姿がありました。
立派な鉄好きになりなよっ。と 私は心の中でエールを送るのであった。
ところで 少年よっ! 少し顔が映ってしまっているが大丈夫だろうか・・・?
ダメなら連絡を・・・。 削除しますから・・・。

私の写真だけでは ほとんど駅の様子がわかりませんね。
興味のある方は どうぞ現地でご自身の目で確認してください。(無責任なっ)
これもJRのため 三江線のため・・・。 あっ 勝手な言い訳です。
悲しい現実ですが 赤字路線は淘汰されていきます。頑張れ 三江線!!

そして定刻通りに石見川本駅に到着です。
これから 2時間弱後に 今まで乗車してきた列車が江津行になります。
しばし 休憩です。


この続きはまた次回・・・。


-----

旅先のお宿探しにどうぞ!!
宿・ホテル予約ならじゃらんnet

写真がきれいな大人が満足できる旅情報誌。


期間限定セール
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス

[PR]
by kimu-san | 2008-08-16 23:14 | 独り言
ガタン・ゴトンと行こう!青春18きっぷ 山陽・山陰編
昨日ですが 青春18きっぷも手元にあるということで
意味も無く いや 意味はあるっ。 かもしれない・・・。
乗り鉄に行ってきました。 ただ ただ 列車に乗るだけ・・・。

その前の夜 私にしては珍しく予定を考え三江線の乗り鉄を計画。
この夏 三江線に乗っておきたいという思いがありましてねっ。

翌日早朝・・・ 体は起きれたが 頭が起きない。睡魔に勝てず2度寝です。
あっさりと三江線乗り鉄計画は断念!! 残念っ!!

計画を変更して 岡山→津山→智頭→鳥取→米子→岡山に変更。
どうせ 気ままな一人旅。のんびり行きましょう(最近の決まり文句です)


最寄りの駅から岡山駅に到着。
さて 今日の1発目の写真 津山行き快速のキハ47でもっ・・・。
あっ あれえ~ 鞄の中にデジカメが無いのです。忘れたてしまった。
オンボロでも長年愛用しているクールピクスちゃんがいないのです。
お出かけの時はいつも私の傍にいてくれたのに。
今回の写真は すべて携帯電話で撮っています。ご了承ください。
c0050380_857133.jpg

岡山発 津山行きの【快速ことぶき】1時間強の津山までの道のりです
山間部をガタン ゴトン と登っていきます。
このレールの響きと エンジン音が すっ 好きなんです。
c0050380_95381.jpg

津山から智頭の間はキハ120です。
この1両の可愛い車両がのんびりムードを更に刺激します。
ちなみに車内には 18切符をもった乗り鉄さんらしい人が私を含めて3名・・・。
さてさて 列車は定刻通りに智頭駅に向けて津山を出発進行です。
【注意です】因美線は列車本数が少ないのですが 
時々土曜日や日曜日には 運休になる列車があります。
旅行計画を立てるときには十分ご注意を・・・。
c0050380_9143797.jpg

県境を越えて鳥取県へ入りました。
いや~ 車窓を流れる風景が日頃の喧騒を忘れさせてくれます。
目的地なんて私にはどうでも良いことなんです。
日常を忘れて 非日常の時間に連れて行ってくれる列車。
のんびり 移りゆく車窓の風景を眺めているだけでかなり幸福感一杯。
こんな私・・・ ちょっと おかしい・・・???  ですかっ・・・?

そして智頭駅に到着。
なんか スーパーはくとが止まってるな。(写真は無いよ)
やたら 駅も賑わっているなあ。後で知ったことなんですが 
特急「スーパーはくと」のリニューアル車両展示会および試乗会をしていたんですね。
私もいつかは乗車してやるからな。待ってろよ。スーパーはくと!
(いつのことになるやら・・・ ハア・・・)

智頭駅からは鳥取駅まではHOT3500で移動。
車内は子供連れの家族で一杯です。 少々騒がしいっす。

c0050380_9464557.jpg
c0050380_947448.jpg

鳥取駅からは とっとりライナーのキハ126系(合ってますよね?)で移動です。
結構な乗車率です。立っている人も多いですが 駅に止まる毎に降車していきます。

線路は続く~よ。  どこまでも~~  ♪♪

最後尾でかぶりつきです。 一直線のレールが実に心地良い。
この区間(鳥取駅・米子駅)は山陰の海沿いを走っていますが
所々でしか海は見えませんね。大きな風車が見えたり 田んぼが見えます。
米子の近くでは 大山もみえます。

c0050380_958560.jpg

米子駅に到着しました。0番(霊番)ホーム(境線)を撮りました。
駅のお土産さんも鬼太郎グッズが多くありますよ。
ここで天ぷらそばを食べて 岡山まで帰るとします。

ここからは 特急やくも号にお世話になります。
鈍行では帰りが遅くなってしまうので 
ここでの出費は痛いですが eきっぷで乗車券と特急券を購入。
ここでも無計画性が出ていますね。

今回の青春18きっぷ旅は 1(いち)か8(ばち)かの強行計画でしたが
結局 最後は特急のお世話になってしまいました。

18きっぷの旅は余裕を持って計画しないといけませんね。
私のような 無計画で 1(いち)か8(ばち)かの思いつきや
行き当たりばったりではいけませんね。
んでも そこが楽しいところで 良い思い出にもなるんですがね。

よし!
18きっぷを持って 1(いち)か8(ばち)かの強行日程で旅する人のことを
18キッパー(いちはちキッパー)と名付けようではありませんか・・・? 
えっ そんなん知らんっ。

まっ どうでも良いことなんですが・・・ねっ。  (^^ゞ


【今回の行程】 概要です。金額・時間等間違っていたらごめんなさい。

駅探エクスプレス
駅探 テキスト表示画面
2008年08月02日09:00 出発
乗車駅 最寄駅
下車駅 最寄駅
経由駅 津山,鳥取,米子
----------------------------------------------------------------------------
乗り換え案内結果
最寄駅 9:06発 - 最寄駅 19:08着

乗り換え回数:6回
所要時間:10時間02分
料金:4,630円(米子から岡山までの乗車券・特急券は除く)

●最寄駅
|  9:06発
|    JR赤穂線(普通) 三原行 15分
↓東岡山
|    JR山陽本線(普通) 三原行 10分
|  9:32着
○岡山
|  9:50発
|    JR津山線(ことぶき) 津山行 1時間7分
|  10:57着
○津山
|  11:37発
|    JR姫新線(普通) 智頭行 4分
↓東津山
|    JR因美線(普通) 智頭行 1時間2分
|  12:43着
○智頭
|  12:56発
|    JR因美線(普通) 鳥取行 44分
|  13:40着
○鳥取
|  14:02発
|    JR山陰本線(とっとりライナー) 米子行 1時間45分
|  15:47着
○米子
|  16:27発
|    やくも24号 岡山行 2時間11分
|    [自由席] eきっぷ 4,620円
|  18:38着
○岡山
|  18:44発
|    JR山陽本線(普通) 長船行 10分
↓東岡山
|    JR赤穂線(普通) 長船行 14分
|  19:08着
■最寄駅


---

夏だ!! 休みだ!!  お宿探しはこちらで。
宿・ホテル予約ならじゃらんnet

人気のホテルは?
毎月更新!ホテルランキング【やど上手】

期間限定お買い得商品です
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス


[PR]
by kimu-san | 2008-08-03 10:28 | 独り言
   

気まぐれな写真日記です。気ままに更新しています。何卒コメントお願いします。 - LINK Free -
by kimu-san
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
> 画像一覧
> ブログジャンル
> タグ
(197)
(129)
(99)
(93)
(66)
> 最新のトラックバック
無料 占い
from 占い×占い
今年初の100キロ越え
from That Stew
『ALWAYS里山の夕日』
from 新・里山暮らしのコーギー犬「..
全解剖!千葉県の田舎暮ら..
from 全解剖!千葉県の田舎暮らし
奇跡
from day by day
> ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。